伊藤 剛

カスタマーサポート1年目伊藤 剛

お客様の役に立てたことが実感できる、それがやりがいです
好きなこと
ギター(バンド)
好きな食べ物
鶏肉
  • 8:45

    おはようございます!

    おはようございます!

    サポート部はフレックスではなく9時〜18時の定時制のため、9時までには出勤します。

  • 10:00

    メール・電話の問い合わせ対応

    ミーティング

    お客様からいただくお問い合わせに対応していきます。

  • 14:00

    ヘルプサイト記事作成・編集

    デスクワーク

    オンラインマニュアルであるヘルプサイトの各記事を作成したり編集したりします。

  • 18:10

    おつかれさまでした!

    おつかれさまでした!

    日によりますが、ほとんど残業は無いです。お先に失礼します。

音楽が好きです

僕がよく使っている音楽アプリを紹介します!【GrageBand】(写真左)作曲&ミックスアプリで自分の持っている楽器と繋げてRECして、そこにビートパターンを入れたり、プリセットされているループを組み合わせてフレーズを作ったりしています。FXとかエフェクトの種類も豊富なのでいろんなミックスができて楽しいです!!僕はiPhoneで使っていますが、iPadとかMacのほうだともっと細かいことができるみたいです。【Ultimate Guitar】(写真右)これはスコア(楽譜)が見れるアプリです。邦楽に比べて洋楽ってメジャーなものしか発行されていないので、「あのCMの曲を弾きたい!」とか「あの映画・ドラマに使われている曲をコピーしたい!」っていうときに便利です。ユーザー投稿型なので、多少間違っているところとかもあったりするんですが、それでもかなり参考になるので重宝しています。

自社ソフトを定期的にチェック

今でもよくギターを弾いています

高校生のときに始めて、地元はものすごい田舎なのでスタジオとかライブハウスがなくて、個人的にジャカジャカ弾いているだけでした。実際にバンドを始めたのは大学生になって軽音サークルに入ってからです。この写真は、大学3年生のときだと思います。どこのハコとか、なにを弾いているとかは忘れちゃいましたが、ジミヘンのTシャツを着ているので多分気合い入っていた時だと思います(笑)。ここは社内BGMが流れているので、僕みたいな音楽好きにはとっても良い環境です!!

最近読んでいる本

インタビュー

伊藤 剛:入社のきっかけ
よろしくお願いします。
よろしくお願いします。
当社に入社したきっかけを教えてください。
同じ部署で先輩である竹村さんが大学時代からの友人で、去年の秋ぐらいにプライベートで彼と会う機会があったんです。当時、僕はフリーターだったんですが、スマレジとその会社のことを聞いてすごく衝撃を受けました。スマレジ、そんなのあるの!?みたいな。それを作っている会社っていうところもカッコイイなと思いました。
当社のことを知って、調べたら採用情報があったという感じですか?
はい、自分もスマレジのようなすごいものをつくるモノづくりの会社に携わりたいという想いがありました。ちょうど良いタイミングでサポート部が募集をしていたので応募に至りました。
では、竹村さんの紹介というよりも伊藤さん自身が「この会社で働きたい」と思ったのですね?
そうですね、竹村さんにおおまかな部分だけ、こういう業務をやってるよとか、こういう会社なんだよというのを教えてもらって、そこから興味を持っていろいろと自分で調べました。
伊藤 剛:業務内容と仕事のやりがい
サポートのお仕事なんですが、具体的にはどういう業務内容になりますか?
お客さまからいただく問い合わせメールへの対応と、ヘルプデスクからのエスカレーション対応(※ヘルプデスクで解決できない問題については、レクチャーしたり開発担当に確認したりする)、あとはヘルプページの作成と編集です。
今後はさらに電話対応も入ってくるという感じでしょうか?
そうですね、今後はコールセンター業務が入ってきます。
仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?
自分が担当したお客さまから「ありがとう」とか「助かりました」とか、そういったお礼をいただく時が一番やりがいを感じますね。メールで「できました!」とお返事をいただいたり、電話でもその場で「ちょっとやってみます、ありがとうございます」みたいな感じでお礼をいただくと、誰かのためになったなと、嬉しいですね。
伊藤 剛:心得・エピソード
仕事上の心得や意識していることがあれば教えていただけますか?
スピーディーな対応かつ、的確な対応っていう部分ですね。
入社して約10ヶ月ですが、今は自分が思い描いた対応はできていますか?
入社当時と比べて、スピードはかなり上がっていると思います。問い合わせの件数が多くなってくると、カバーできない部分や、案内や説明に抜け・漏れが出てきてしまったりするので、そこは課題ですね。今後の目標は、受け持つ件数が多くなっても正確かつスピーディーに対応できるように、視野を広く持って業務にあたることです。
仕事中にあった印象に残るエピソードを教えてください。
やりがいとも繋がってくるのですが、自分が対応したお客さまから初めて「ありがとうございます」という返事が来た時ですね。ちょっと大げさかもしれないですけど、初めて「仕事」というところで人の役に立てたなと感じました。
伊藤 剛:後輩へのメッセージ
最後にカスタマーサポートの求人に応募する方たちへメッセージをお願いします。
最初、初めてスマレジのような製品があるんだなとか、初めてこういうのを作っている会社があるんだなとか、ほとんど何もわからない状態で入社したんです。パソコンもそんなに使ったことがないし、ITとかインターネットも全然知らないまま、かつ社会人経験もなくて、右も左もわからない状況でした。仕事に関して覚えなきゃいけないことも本当にたくさんあって、パンクしそうになるときもありました。それでも周りの皆さんや、サポート部というチームとして連携することで成長してこれたと思っているので、経験に関して言うと今は何もわからなくてもいいと思います!僕も何もわからないまま入って、ここまで成長できたので。周りに助けられて、いつの間にかわかるようになってますから。
当社の良いところってどんなところだと思いますか?
イケイケな会社っていうところですかね(笑)いろんなところでテンションが高いというか、これからも伸びてくぞという勢いを感じます。
サポート部にはどういう方に来てほしいですか?
誠実でホスピタリティのある人に来て欲しいですね。
ありがとうございました。
ありがとうございました。