大賞賞金は1,000万円! スマレジが主催する、店舗向けアプリ開発コンテスト第2回がスタート

iPadなどのタブレットを利用したクラウドPOSレジ『スマレジ』を展開する株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役:山本博士)は、2回目となる店舗向けアプリ開発コンテスト「第2回スマレジアプリコンテスト」を開催いたします。

2021年、スマレジはサービス提供から10周年を迎え、利用店舗数は10万店舗を超えました。
利用企業さまは小売店、飲食店、病院などの医療機関、イベント事業者など多岐に渡り、個々のユーザーが求める機能は業種や業態によって大きく異なります。これまで当社は課題解決のために多くの機能を開発して参りましたが、店舗運営の現場は日々課題が山積みで悩みは尽きることはありません。
2021年にスタートした第1回のコンテストでは57作品の応募が集まり、その中から大賞を含む8作品が表彰されました。2回目となる今回も、個人・チーム・法人を問わずスマレジと連携利用できるアプリケーションを広く募集し、ユーザーのますますの利便性向上を目指して参ります。

■「スマレジ アプリコンテスト」
大賞:1,000万円(1点)
優秀賞:100万円(2点)
佳作:10万円(3〜5点)

全ての応募作品の中から、最も秀でたアプリを大賞として一点選出いたします。
大賞賞金は1,000万円。その他、優秀賞100万円が2点、佳作10万円が3〜5点と、大賞を逃しても表彰のチャンスがあります。

※審査の結果、該当なしとなる場合もございますのでご了承ください。
※2021年10月1日以前に「スマレジ・アプリマーケット」に一般公開されているアプリに関しては、今回の応募対象外となり、10月1日以降にリリース頂いたアプリに関しては対象とさせていただきます。

■スケジュール
応募開始:2021年11月1日(月)
応募締切:2022年3月31日(木)10:00(必着)
結果発表:2022年4月25日(月)予定
※応募状況等によっては、スケジュールを変更する可能性があります。最新スケジュールはホームページ・SNS上でお知らせいたします。

■コンテスト詳細について
アプリコンテスト専用サイト( https://developers.smaregi.jp/app-contest/ )にて応募フローや募集要項をご確認のうえ、ご応募ください。

■第1回の大賞作品
大幸パートナーズ株式会社さま /クリーニング店舗に特化したアプリ「Cleeean」
「高機能タブレットPOS」「アプリマーケット」といったスマレジの特長により、成熟したクリーニング市場に新しいサービス展開を促進し、市場を再活性化することを目指したアプリ。
「Cleeean」をスマレジアプリとしてアドオンすることでクリーニング業界特有の要件の対応が可能となり、スマレジをクリーニング店舗のPOSレジとして活用できるようになります。
アプリケーションの完成度の高さはもちろん、業界特有の商習慣や課題を解決できる点、小規模事業者が多い業界向けであるところなどが高く評価されました。
前回の受賞作品一覧は以下からご参照ください。
https://developers.smaregi.jp/app-contest/result.php


■株式会社スマレジについて
会社名  : 株式会社スマレジ
代表   : 代表取締役 山本 博士
設立   : 2005年5月24日
資本金  : 1,143百万円(2021年9月30日時点)
本社所在地: 大阪府大阪市中央区本町4-2-12 3F
URL    : https://corp.smaregi.jp/
 
このページの先頭へ