2017/06/29

『誰でもわかるIoT〜未来のお店はどうなる?〜』を開催しました

6月28日に、店舗のIoTについて店舗運営者と一緒に考えるイベント『誰でもわかるIoT 〜未来のお店はどうなる?〜』を開催しました。
店舗を運営する側の視点で「IoT」について学びながら、一緒に「未来のお店」について考えるイベントで、当日は約90名の方が参加してくださいました。今、世の中で何が起きているのか?未来のお店はどう変わってゆくのか?参加者の皆さんに「これからのお店」について考える材料を持ち帰っていただけるように、ゲストとしてお招きするIoT有識者とお店の人による「基調講演」「パネルディスカッション」「ユーザートークセッション」を展開しました。

イベント概要

名称 誰でもわかるIoT〜未来のお店はどうなる?〜
スケジュール
 
 13:30 - 受付開始
 
 14:00 - 14:10 IoTキックオフ
 
 14:10 -  <第1部> 基調講演「IoT,AIで世界が変わる」
 
 14:40 -  <第2部> IoT有識者とお店の人によるパネルディスカッション
 
 16:10 -  <第3部> スマレジ・ユーザーによるIoT事例トークセッション
 
 16:50 -  終了
 
 17:00 -  懇親会(別会場にて)
 
日時 2017年6月28日(水) 14:00~17:00(13:30受付)
定員 100名
参加対象
・店舗運営(小売業・飲食業など)に従事している方
・将来、店舗運営を考えている方
・店舗運営の視点でIoTを考えたいと思っているITベンダーの方
 
参加費 無料(懇親会に参加される方は、2000円)
会場 Startup Hub Tokyo
100-0005 東京都千代田区 丸の内2-1-1 明治安田生命ビル1F (丸の内マイプラザ)