「スマレジベンチャーズ」第2弾が決定 店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」を提供するKMWと資本業務提携

iPadなどのタブレットを利用したクラウドPOSレジ『スマレジ』を展開する株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役:山本 博士、以下「当社」)は、当社が運営する「スマレジベンチャーズ」を通じて、店舗マネジメントツール「はたLuck(R)」を軸に、小売・飲食・サービス業の生産性向上を支援するナレッジ・マーチャントワークス株式会社(本社:東京都中央区、代表:染谷 剛史、以下「KMW」)に対して出資を行い、資本業務提携を開始しました。



■背景
KMWの提供する「はたLuck(R)」は、店舗サービス業に特化した生産性向上を支援する店舗変革プラットフォームです。アプリを使って店舗の業務効率をUPさせ、取得データからお店の状況を把握・分析することができます。
この度の提携により、お互いのデータを共有することで「スマレジ」の購買データだけでは確認できなかった店舗の動きや、「はたLuck(R)」の行動データがどのようにマネジメントや従業員の行動、またそれに対する結果に結びついたのかなど可視化することが可能になります。

当社ではこれからのニューノーマルにおけるマーケットの変化に合わせて店舗運営のDX化を加速させることで、広く店舗の課題解決や生産性向上に寄与できると判断し、この度出資を決定いたしました。
今後は「スマレジ・アップテンポプログラム」支援先としてメンタリングや積極的な代理販売などを行い、事業の成長に伴走していくとともに、スマレジユーザーにとって魅力あるソリューション提供に努めてまいります。

■提携および出資に関する各社のコメント
ナレッジ・マーチャントワークス株式会社 代表取締役CEO 染谷 剛史のコメント
「今回、スマレジベンチャーズ様から出資をいただき、スマレジ利用のお客様に「店舗運営マネジメントツール はたLuck(R)」を提供できることは、サービス産業全体の生産性向上を大きく進めることができるチャンスだと思っています。より良い連携を進めていきたいと思います。」

株式会社スマレジ 代表取締役 山本 博士のコメント
「スマレジベンチャーズの投資活動を通じ、スマレジ利用者と投資先サービス利用者の双方がメリットを享受しこれまでより便利になることを期待しております。本提携を最速で進め、最高のサービス提供を実現して参ります。」


■「スマレジベンチャーズ」概要
https://corp.smaregi.jp/service/ventures.php
店舗向けソリューション事業等を展開する企業を対象に投資相談や投資を行うCVC部門。2021年1月にサービスを開始し、同年2月には第1弾の出資を実施いたしました。
また『スマレジ・アップテンポプログラム』では、出資先企業を対象に育成支援や情報共有をはじめとするメンタリングを提供し、スマレジとの事業展開やSaaSセールスチームによる代理販売などのサポートを行います。

■ナレッジ・マーチャントワークス株式会社について
会社名  : ナレッジ・マーチャントワークス株式会社(Knowledge Merchants Works Inc.)
代表   : 代表取締役 染谷 剛史
設立   : 2017年3月
本社所在地: 東京都中央区日本橋富沢町9-4
URL    : https://kmw.jp/
このページの先頭へ