スマレジがTKCの財務会計システム「FXシリーズ」と連携を開始

 

~ タブレットPOSレジと財務会計システムの連携で経理事務を省力化 ~

 

株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士、以下 スマレジ)は、タブレットを利用したクラウドPOSレジ『スマレジ』と、株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:角 一幸、以下 TKC)が提供する財務会計システム『FXシリーズ』の連携開始をお知らせいたします。

2018年4月2日より、クラウドPOSレジ『スマレジ』と『TKCデータセンター』のAPI連携によって、スマレジの売上データを、『FXシリーズ』の仕訳データとして受信・仕訳計上することが可能になります。

 

スマレジがTKCFXシリーズとの連携を開始

 

具体的な連携内容

API連携を利用して、『スマレジ』で打ち込まれた売上データを『TKCデータセンター』に取り込み、レジデータとして蓄積します。このレジデータを、財務会計システムの『e21まいスター』『FX2』『FX4クラウド』が仕訳データに変換して受信します。利用者は、財務会計システムで受信した仕訳データを確認・補正して、簡単に仕訳計上できます。
 

スマレジがTKCFXシリーズとの連携を開始

本連携によるメリット

本連携により、会計システムへの煩雑な手入力作業がなくなり、店舗運営者やこれを支援する会計事務所の経理業務の手間やミスを減らすことができます。
また、現在スマレジをご利用中の店舗にとっては、スマレジと連携利用可能な財務会計システムの選択肢が増えることになります。11,000人の税理士・会計士会員を擁する、信頼と実績のTKCが提供するFXシリーズを、スマレジと連携してシームレスにご利用いただけます。

スマレジは今後も、店舗運営に関わるさまざまなソリューションとの業務提携・API連携を実現し、店舗運営者の皆さまのよりスムーズな事業運営と的確な経営判断に寄与してまいります。
 

■TKC について

会社名 株式会社TKC
代表 代表取締役社長 角 一幸
設立 1966年10月22日
資本金 5,700,000,000円
本社所在地 栃木県宇都宮市鶴田町1758番地
URL http://www.tkc.jp/

■スマレジについて

会社名 株式会社スマレジ
代表 代表取締役社長 山本 博士
設立 2005年5月24日
資本金 183,000,000円(資本準備金含む)
本社所在地 大阪府大阪市中央区平野町4-6-4 メディアバードビルディング 4F
URL https://smaregi.jp/

<クラウドPOSレジ『スマレジ』について>

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。データはクラウド上で一元管理。時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現しました。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまでご利用いただけます。操作はシンプル。どなたでも簡単にご利用いただけます。単独店舗の基本レジ機能は無料。お客様の用途に応じた料金プランをご用意しています。

■本件に関するお問い合わせ

株式会社スマレジ
東京都渋谷区恵比寿南1-1-9岩徳ビル3F
TEL: 03-6303-1183
Web: https://smaregi.jp/request/
担当:矢崎(広報)