スマレジがIT導入支援事業者に認定されました

 

~ IT導入補助金を利用することにより、システム導入費用の3分の2が補助されます ~

 

ビジネスアプリを開発・販売する株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士、以下 スマレジ)は、この度、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において「IT導入支援事業者」に認定されました。

IT導入補助金を利用することにより、システム導入費用の3分の2(上限額:100万円 下限額:20万円)が補助されます。事業者様は、この制度を活用しスマレジが提供するクラウドPOSレジ『スマレジ』及びクラウド勤怠管理『スマレジ・タイムカード』を導入することが可能となり、最大100万円の補助が受けられることになります。

 

■IT導入補助金について

経済産業省の「IT導入補助金」は、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の補助を通じて、 中小企業者等の生産性向上を目的とする事業です。

補助対象となる経費 初期導入費用
・ハードウェア納品/セットアップ費用
・トレーニングなど設置に関わる費用

月額利用料
・1年分のサービス利用料等

※ レジ周辺機器の購入代金など、ハードウェアにかかる費用は対象外です。
※ 交付決定前に導入したソフトウェア・サービス等の費用は補助の対象外です。
公募要領 URL:https://www.it-hojo.jp/doc/pdf/application_guidelines.pdf
申請期間 3月中旬から6月末までの約3ヶ月半となり、この期間に新規で導入した事業者が対象となります。

この補助金を受けたい事業者は事前に登録申請が必要です。

補助金を利用した導入については、問い合わせフォームよりお問合わせください。

 

お問い合わせフォーム

URL:https://smaregi.jp/request/

■クラウドPOSレジ『スマレジ』について

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。データはクラウド上で一元管理。時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現しました。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまでご利用いただけます。操作はシンプル。どなたでも簡単にご利用いただけます。単独店舗の基本レジ機能は無料。お客様の用途に応じた料金プランをご用意しています。
https://smaregi.jp/

■クラウド勤怠管理『スマレジ・タイムカード』について

iPadなどのタブレットを使って無料で始められるクラウド勤怠アプリ『スマレジ・タイムカード』は、導入が簡単で即日利用可能。お店や会社の出退勤や休憩時に、顔写真を撮って打刻することで不正防止にも繋がります。有料版ではシフトの作成や有給・日報管理だけでなく、会計サービスとの連携により給与計算なども正確かつ効率的な業務が行えます。また、管理工数も大幅に減少するので、本業に専念する時間を増やし、スタッフの生産性を向上させることができる勤怠管理システムです。
https://timecard.smaregi.jp/

■本件に関するお問い合わせ

株式会社スマレジ
大阪府大阪市中央区平野町4-6-4 メディアバードビルディング 4F
TEL: 06-6227-1800
Web: https://smaregi.jp/request/
担当:矢崎(広報)