2017/09/21

スマレジが飲食店向け機能を大幅にアップデート

株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士、以下 スマレジ)が展開する、iPadなどのタブレットを利用したクラウドPOSレジ『スマレジ』は、おかげさまで現在40,000店舗以上でご利用いただいております。このたび、飲食店における導入店舗拡大と既存顧客の満足度向上のため、飲食店向けの機能を大幅にアップデートいたしました。
今回のアップデートで、常時接続しているインターネットの回線が断線しても、自動的に店舗内で別のサーバが起動して、いつものハンディで注文を受け付けられる「オフライン注文」機能が加わりました。もちろん、スマレジでお会計もできます。居心地の良い空間に欠かすことのできない、安定したオペレーションを実現します。

オフライン注文 β(ベータ)

常時接続しているインターネット回線が断線しても、自動的に店舗内で別のサーバが起動し、ウェイター・ハンディとスマレジを利用できる機能です。オフライン時にとった注文データや会計データは、常時接続している回線が復活した時にクラウドに保存されます。

売切残数表示機能

ウェイター・ハンディでオーダーを取る時に、メニューの残数を都度確認できるので、お客さまへのご案内がよりスムーズになります。限定メニューの管理がしやすくなり、売り切りたいメニューをスタッフが積極的に提案することも可能です。

天気情報表示

スマレジに新たに加わった「イベントカレンダー」に、指定したエリアの天気結果情報(提供:日本気象株式会社)が自動で取り込まれて表示されるようになりました。イベント・天候・売上げの相関を分析して売上げアップに活用できます。
 


レストランをもっとスマートにする、あたらしいスマレジについて詳しくはこちら
※一部、スマレジ・ウェイターver2.4(10月初旬リリース予定)に搭載される機能も含まれます

 

クラウドPOSレジ『スマレジ』

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。データはクラウド上で一元管理。時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現しました。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまでご利用いただけます。
 

■本件に関するお問い合わせ

株式会社スマレジ
東京都渋谷区恵比寿1-1-9 岩徳ビル 3F
TEL: 03-6303-1183
広報:矢崎
mail:press@smaregi.jp