Smaregi People
アイデアを活かして、こだわり抜いてデザインできる環境。

清水 義範
開発本部 第2情報システム部 デザインチーム 清水 義範YOSHINORI SHIMIZU
今西 正和
開発本部 第2情報システム部 デザインチーム 今西 正和MASAKAZU IMANISHI
谷川 かず奈
開発本部 第2情報システム部 デザインチーム 谷川 かず奈KAZUNA TANIGAWA
松下 望
開発本部 第2情報システム部 デザインチーム 松下 望NOZOMU MATSUSHITA

スマレジは現在サービス開発を中心に行っていますが、その中でデザインチームはどんな役割を果たしていますか?

清水 義範

お客様とのコミュニケーションを設計するのがデザイナーの仕事だと認識しています。言語化できないものを言語化したり図示したりすることで、お客さまとのコミュニケーションを発展させたいですね。社内では、各部門のハブとしての役割を意識しています。

デザインをする上でこだわっている部分は?

今西 正和

使いやすさを損なわずに、新しい機能をお客様に受け入れてもらうことですね。サービスの機能がどんどん増えていく中で、たくさんの機能をどうシンプルに見せていくのか、という点にこだわっています。

清水 義範

シンプルイズベスト。究極はハサミのように誰もが使い方を理解していて、誰もが使うことができる、でもそれぞれの個体差や個性があるプロダクトやサービスがつくれたら...と思っています。

清水 義範

デザインチームの個々の仕事内容を教えてください。

谷川 かず奈

私は、スマレジとウェイターのUIデザインと、広告販促系のビジュアルデザインをやっています。

今西 正和

基本的な仕様の設計、どういう機能を入れるのかというところと、実際にウェブページをどのように動かすのかという見た目の部分のプログラミング(フロントエンド)をやってます。

松下 望

主に管理画面やウェブサイトのビジュアル的な表現や、機能的な表現の設計の部分と、UIデザイン、プロジェクトによってはフロントエンドのコーディングも担当しています。

清水 義範

デザイナーチームのマネージメント全般です。

今西 正和

仕事の中でどういうところに面白さややりがいを感じますか?

松下 望

デザインを作った後に、レビューといってそのプロジェクトの関係者でそのデザインを見て確認するフェーズがあるのですが、良い意味で遠慮なく「ここはこうじゃない?」という意見が力強く飛び交う場なんです。そこで自分のデザインがブラッシュアップされて良くなっていく面白さがありますね。

今西 正和

デザイナー陣からは「もうちょっとデザインを美しくして欲しい」、エンジニア陣からは「こんなに機能があるので、それをなんとかキレイに見せて欲しい」という感じで2方向から要望が来ることがよくあります。

フロントエンドはデザイナーとエンジニアのちょうど板挟みぐらいのところに位置していて、その2つの意見をまとめて、ちょうど良いところでデザインと機能を合わせるのが腕の見せ所だと思うので。デザインもイケてるし、機能も揃ってるよね!というところに落ち着かせるところに、やりがいというか面白さを感じています。

今西さん以外の人もされていることですか?

今西 正和

徐々にイマニシイズムが浸透していってると思います。

松下 望

若干、機能重視寄りの(笑)

今西 正和

機能重視寄りのイマニシイズムがフレームとしてあるので、今後はビジュアルの表現も松下さんに頑張ってほしいなと。

松下 望

なんか急に遠慮のないコメントが来ましたね(笑)

松下 望

谷川さんはどんなところに面白さを感じますか?

谷川 かず奈

打ち合わせの中で「かっこよくして」とか「なんか使いにくい」とか、ふわっとした意見しかもらえないこともあるので、私はそういう意見をちゃんと拾って自分の中で分解して、相手の意図を考えている時間が楽しいです。

清水 義範

僕のやりがいは、そんな皆さんの成長ですね。

チーム内で「この人のここはスゴイ!」というところを指名して教えてください。

松下 望

今西さんは仕事でも色々な事をやっているし、プライベートでもガチンコでレーサーをやってたり、すごく引き出しが多くてさまざまなパターンを知っていますよね。

今西 正和

本当にひろ〜く、あさ〜くなんですけど。

松下 望

あと清水さんは、仕事について細かく見てくれるのはとてもありがたいんですが、匂いとかにもすごいこだわりがあって。横でものすごい良い匂いのするミストみたいなのを常にふってるんですけど、モテたいからやってるんですか?(笑)

清水 義範

いや、違う、良い匂いが好きなだけ(笑)

僕は谷川さんのことを完全感覚のある人だと思っています。計算で作ったデザインじゃなくて、世の中のデザインの色んなルールや規定を駆使して、そこそこのデザインは作れるんですけど、谷川さんは感覚だけでそのレベルまでグイッと持ってこれちゃうのが、すごさかなと思います。

谷川 かず奈
デザインチームスタッフ

スマレジデザインチームで働く魅力とは、どういうところにあると思いますか?

今西 正和

スマレジ自体がまだ成長中のプロダクトで、新しいデザインのページを作るという案件が多いので、無から何かを作り出す作業が好きな人には良い環境だと思います。

谷川 かず奈

柔軟なところですね。アイデアがたくさんある人にとってはすごくいい環境ではないでしょうか。

松下 望

みんなこだわりが強くて、妥協なくこだわり抜いて作ることが許された環境だと思います。

清水 義範

デザイナーもエンジニアも、UIとかUXとか自分たちが作るサービスにこだわりがあったり、質に対しての熱意があったりするのが良いところですね。

年度
このページの先頭へ